コンセプト

やさしさつづく、
明日へつづく。

縫い目がなく、やわらかい。
自由にカットしても、ほつれにくい。
患者さま一人ひとりの
肌と心の声から、
「メディキュア」は生まれました。

衣料 から 衣療 へ。

術後のキズが痛む。放射線治療中は肌が敏感になる。薬物療法による脱毛がつらい。手術や治療による肌トラブルに悩む人がこんなにも多いことに、私たちは驚きました。

人と肌着の関係を見つめ続けてきたメーカーとして、セルフケアをお手伝いできないだろうか。毎日つける、肌に一番近い存在だからこそ、もっと快適で安心できるものをつくりたい。

医療現場と患者さまの声を聞き、グンゼが長年培ってきた技術によって開発したのが「メディキュア」です。

肌着が「衣料」ではなく、肌や心をいたわる「衣療」となるように。
それが、私たちの願いです。

グンゼにできること。
肌と心に寄りそう製品。

メディキュアは、グンゼの持つ独自の縫製技術と医療現場の声をつなぐことで、様々な疾患・治療による肌のお悩みを少しでも軽減するために開発した製品です。

肌への負担が少ない縫い目の工夫

肌への負担が少ない縫い目の工夫

肌着の縫い目は、肌の痛みや痒みを引き起こす原因の一つになります。
メディキュアは、グンゼ独自の生地接着により、縫い目をなくし、肌あたりをよくしました。また、ネックカバー、サポートキャップの縫い目は、やわらかく伸び縮みする縫製によって、着脱しやすくするとともに、肌への負担もおさえています。
※一部対応していない製品もございます。

症状に合わせてアレンジできる特殊生地

使い方に合わせてアレンジできる生地

メディキュアの生地は、グンゼの独自技術による、ほつれにくいきりっぱなし生地です。そのため、患部にあたる部分を切り取ったり、最適な長さにカットするなど、それぞれの使い方や好みに合わせてアレンジすることができます。
※一部対応していない製品もございます。

肌にやさしいやわらかさ

肌にやさしいやわらかさ

肌にやさしいと思われている綿ですが、洗濯を繰り返すことでかたくなってしまう性質もあります。メディキュアのやわらか素材は、綿と天然由来のレーヨンをブレンドすることで、綿100%を超えるやわらかさを実現。
さらにグンゼの特許技術「エコマジック加工®」により、洗剤や皮脂汚れがしっかり落とせます。チクチクしたり痒みを覚えたり、肌にダメージを与えやすい洗濯タグも、刺激の少ない印刷タグにしました。