もっともっと、メディキュア!

アーム・レッグカバー

妊娠期を乗り切るための”おススメ”メディキュアアイテム!

夏にも穿ける!レッグカバー

スタッフコラム第10弾!一年中レッグカバーが手放せないとよとよのメディキュア アーム・レッグカバー体験談をご紹介します。

2022年3月23日

妊娠期を乗り切るための”おススメ”メディキュアアイテム!

妊娠期を乗り切るための”おススメ”メディキュアアイテム!

スタッフコラム第9弾!メディキュアチームメンバーのヨウコが、自身の妊娠中の経験を振り返り、妊婦さんにおススメアイテムをご紹介します。

2022年3月9日

看護師さんに伺いました!腹部手術後の下着のアドバイス

看護師さんに伺いました!アームレッグカバーの活用法

高齢のご家族を介護されている方必見!スキンテアの患者さんをケアされたご経験のある看護師さんに、ケアの実際について伺いました。

2021年12月22日

冬にも快適!レッグカバー

冬にも快適!レッグカバー

スタッフコラム第1弾!メディキュア開発チームのメンバーは普段どのようにメディキュアを愛用しているのか!?メディキュアを知り尽くした開発者ならではの活用方法をご紹介します。

2021年1月27日

意外と知らない!?肌にやさしいレーヨン

意外と知らない!?肌にやさしいレーヨン

「レーヨンって聞いたことあるけど、どんな素材かはよく知らない・・・」そんな方が多いのではないでしょうか?実は肌にやさしい素材を探されている方にはおススメの素材なのです。

2020年11月18日

「袖だけほしい!?」予想外の声から生まれたアーム・レッグカバー

「袖だけほしい!?」予想外の声から生まれたアーム・レッグカバー

医療の現場で「スキン-テア」対策として活用されているアーム・レッグカバー。開発のきっかけは、看護師さんからの驚きの一言でした。

2020年4月8日

刺激を減らしてかゆみを軽減!肌着選びのポイント4つ

刺激を減らしてかゆみを軽減!肌着選びのポイント4つ

冬になると肌がかゆくなり、無意識のうちにかきむしってしまうことはありませんか?それは肌の乾燥が原因かもしれません。肌は乾燥すると、かゆみを感じるセンサーが敏感になってしまうのです。かゆみを軽減するために、クリームや保湿剤で保護するだけでなく、肌に直接身につける肌着を工夫してみませんか?

2020年1月14日

日焼けした肌にやさしい肌着とは?

日焼けした肌にやさしい肌着とは?

わたしたちは一年をとおして紫外線を浴びていますが、肌トラブル対策のため、日焼け止め、日傘、UV加工がされている衣類などを使用されていると思います。今回は、紫外線と衣類(肌着)の関係ついてご紹介します。

2019年10月21日

汗の不快感を軽減する肌着の選び方

汗の不快感を軽減する肌着の選び方

夏の暑さや冬の暖房などで汗をかくと、臭いが気になったり、べたつきで不快に思うことがあります。また、かいた汗をそのまま放置すると、肌トラブルの原因になることも。今回は、汗の不快感を軽減する肌着の選び方についてご紹介します。

2019年10月15日

縫い目やタグのない肌着を選ぼう

縫い目やタグのない肌着を選ぼう

肌が乾燥していたり、創があったりすると、衣類が肌に擦れて刺激になります。特に縫い目やタグは、強い刺激の原因になることもあります。

2019年5月29日

吸湿性のよい素材選び

吸湿性のよい素材選び

吸湿性の高い素材として知られている綿ですが、実は綿よりもレーヨンの方が吸湿性に優れているってこと、ご存知でした?
今回は、そんなレーヨンの特性について解説します。

2019年2月18日

肌にやさしい素材を選ぶなら、レーヨン混!

肌にやさしい素材を選ぶなら、レーヨン混!

皮膚への刺激を軽減する「肌にやさしい素材」といえば、「綿100%」と思い込んでいませんか?
これから4回に分けて、肌にやさしい肌着選びのポイントについてご紹介します。

2019年2月18日